当サイト使用のWPテーマ「SWELL」の評判口コミはこちら

【個人ブログの始め方】費用と広告副収入を得るための知識を完全解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人

個人でブログ始めたいけど何から始めたら良いか分からない。
広告副収入を得るにはどうすればよいの?
費用はどれくたいかかるの?

このような悩みを解決します。

個人でブログを始めようとした初心者が何をすれば良いか分からず、時間がかかったり、失敗してしまうことは多いです。

しかもネットは情報が古かったり、広告収入を得る事が難しい方法が解説されていたりします。

じゅんた

私も当時調べ始めてからブログサイト開設まで一ヶ月・・・
情報が多過ぎ内容もバラバラ。
失敗したことも。。。(ドメインテーマは買い換えました。

そこでこの記事では個人で広告副収入を得る最新のブログの始め方を解説します。

本記事を読むと初心者でも失敗することなく、ブログをすぐにでも始める事ができます。

「副業としてブログを始めたい」「ブログで稼ぎたい」と思っている方は是非最後までご覧ください。

クリックして読める「目次」

個人ブログの始め方と必要な費用の概要を解説!

ブログの始め方概要

ブログはとても手軽に始めやすい副業です。

なぜならブログはインターネットが使える環境でパソコンが1台あれば始めることができます。

費用は月額0円~1,500円ほどで運営できます。(後ほど詳しく説明します。)

主な方法としては下記2点です。

  • WordPress(ブログサイトを作成、管理出来るシステム)を使い自分で運営する。
  • 無料ブログサービス(「アメブロ」や「はてなブログ」等企業が運営しているサービス)を利用する。

それぞれ詳しく説明します!

広告副収入を得るためには「WordPress」を使うことが必須!

スクロールできます
比較項目WordPress無料ブログサービス
費用月約1,000円~
(サーバーレンタル、ドメイン契約)
0円~
メリット・デザイン、カスタマイズの自由度が高い
・検索上位表示されるためのSEO対策がしやすい
・ブログの作成が簡単
 (15分くらいで始められます)
デメリット・ブログの作成が少し難しい
  →詳しく解説するので大丈夫です。
・運営会社がサービス終了するリスクあり
・商用広告の掲載がOKになったりNGになったり
 方針が変わることがある。
WorfPressと無料ブログサービスの比較

ブログで広告収入を得たいのであれば、「WordPress」で始めましょう。

なぜなら「無料ブログサービス」だと掲載する広告に制限があったり、SEO対策でできることが限られるからです。

SEO対策とは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の頭文字を取った略称です。
GoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードが検索された時に、自サイトが上位に表示されるようにすることです。

無料ブログだとタイトルタグやメタディスクリプション等SEOで重要な設定が自由にできなかったり、デザインの自由度もないです。

Google検索で上位に上がらなければそもそもブログを見てもらえません。

また最悪、突然のサービス打ち切りや商用目的の記事が削除されたりすることもあります。

無料ブログの規約変更の事例

Amebaブログでは、2018年12月よりアフィリエイト広告を利用した商用利用が可能となりましたが、2020年1月からアフィリエイト広告を掲載できなくなりました。

この記事を読んで頂いている読者の方は広告収入を得ることが目的になるのでこれは重要なポイントです。

じゅんた

趣味であれば「無料ブログサービス」でも良いです。
ブログの収益化には「WordPress」一択です!

ブログの広告収入は2種類ある!

ブログの広告収入は下記の2つです。

  • 成果報酬型広告(アフィリエイト)
  • クリック報酬型広告(Googleアドセンス)

それぞれ解説します。

成果報酬型広告(アフィリエイト)

アフィリエイトの仕組み図解
アフィリエイトの仕組み図解

代表的なものがアフィリエイトです。

読者が広告をクリックした後にサービスや商品を申し込みすることで報奨金を得ることができます。

「A8.net」「afb-アフィb」「もしもアフィリエイト」といったアフィリエイトの仲介事業者「ASP」に登録することで、提携したいサービスや商品を選び、その広告をブログに貼ることができます。

報奨金は広告主から「ASP」経由で支払われます。

(単価は広告によって違います。1成約当たり100円から10,000円を超えるものもあります。)

クリック報酬型広告(Googleアドセンス)

Google Adsenseの仕組み図解
Google Adsenseの仕組み図解

代表的なものがGoogleアドセンスです。

読者が広告をクリックするだけで報奨金を得ることができます。

「Google Adsense」の場合、広告内容は閲覧している人に合わせて最適な広告が表示されるようになってます。

インターネットを閲覧していて自分の興味のある広告が出てくることがあるかと思いますが、その広告です。

報奨金は広告主からGoogle経由で支払われます。

(単価は表示された広告によって変わります。1クリックあたり20円~100円が相場です。)

他にも自分の商品がある場合は自分の商品を販売したり、企業から直接広告依頼があったりもしますが、ほとんどは上記2つになります。

ブログは実際にどれくらい稼げるのか成果報酬事例をご紹介!

どれくらい稼げるのか成果報酬事例紹介
出典:A8.net公式サイト「成果報酬BEST8」

これはブログを運営する人の努力やジャンルによって大きく変わってきますのでトップの方々を紹介します。

最大手ASP(広告仲介業者)である「A8.net」で公式に紹介されている1位の個人会員の方はなんと約4,678万円です!

※2020年7月の振込金額です。

じゅんた

年間ではなく月間報酬金です!

ここまで稼げるのは一部ですが、月に1万円~10万円であれば正しい方法で運営すれば稼げる可能性は高いです

稼げる金額が青天井なのも夢があります。

個人ブログを始めるデメリット3つとメリット7つを解説!

ブログを始めるデメリットとメリットは下記の通りです。

デメリット
メリット
  • 1記事書くのに時間がかかる
  • 成果が出るまでの期間が長い
  • リスクが低い分諦めやすい
  • 作ったブログが資産になる
  • 隙間時間を活用できる
  • ブログで独立する事も可能
  • 初期費用も少なくリスクが低い
  • スキルが身につく
  • ブログで新たな人間関係ができる
  • 趣味として楽しむことができる

それぞれ解説します。

個人ブログを始めるデメリット3つ

  • 1記事書くのに時間がかかる
  • 成果が出るまでの期間が長い
  • リスクが低い分諦めやすい

デメリットは継続性が難しいことです。

初収益まで早くても6ヶ月~1年間かかることが多いので収益なしでも継続する忍耐が必要です。

それを1記事8時間以上もかかる作業を続けると言うことです。

その為、モチベーションを維持する方法が必要です。

私はTwitterを始めて仲間を作って交流したり、オンラインサロンに入会などしてモチベーションを維持しています。

>>おすすめのABCオンラインの口コミ・評判はこちら

個人ブログを始めるメリット7つ

  1. 初期費用が少なくリスクが低い
  2. 作ったブログが資産になる
  3. 隙間時間を活用できる
  4. ブログで独立する事も可能
  5. スキルが身につく
  6. ブログで新たな人間関係ができる
  7. 趣味として楽しむことができる

メリットは初期費用が少なくかんたんに始めやすい事です。

またブログを通して資産とスキル、人間関係を得ることができます。

稼げる金額は青天井ですしブログの記事は積み上がり稼ぎ続けてくれます。

また隙間時間を活用できるので忙しい会社員や主婦の方でも続けやすいです。

またライティングやマーケティング、サイト運営など様々なスキルを身につけることができます。

これだけメリットがあるのでブログを始める事を心からおすすめします。

じゅんた

ブログは楽しいですよ!

WordPressでブログを始める時の初期費用と運営費用を解説!

ブログ開設の初期費用と運営費用を解説

ブログ開設の初期費用は約10,000円~です。

※本記事おすすめの方法で始めた場合です。

おすすめプラン
スクロールできます
項目初期費用備考
サーバー初期費用3,300円エックサーバー(初回一度のみ)
サーバーランニング費用13,200円エックサーバー1年契約(1,100円×12ヶ月)
WordPressテーマ17,600円SWELL(買い切り 複数サイト使用OK)
合計34,100円
ブログ開設初期費用(おすすめプラン)※金額は税込み価格

2年目以降の運営費用は「月額1,100円(税込)」になります。(上記のサーバーランニング費用)

節約プラン
スクロールできます
項目初期費用備考
サーバー初期費用0円mixhost
サーバーランニング費用11,616円mixhost1年契約(月額968円×12ヶ月)
WordPressテーマ0円Cocoon
合計11,616円
ブログ開設初期費用(節約プラン)※金額は税込み価格

2年目以降の運営費用は「月額968円(税込)」になります。(上記のサーバーランニング費用)

これ以外でもブログ運営を便利にするツールはありますが、収益が出てきてから都度増やしていけば良いです。

サーバーやWordPressテーマに関しては以下で解説していきます。

じゅんた

他のビジネスと比較しても、とても安いので始めやすいです!

WordPressを使ったブログサイトの作り方を解説

【図解】ブログ開設の手順
【図解】ブログ開設の手順

今回はブログの収益化を目標ということで「WordPress」を使ったブログ開設の手順を説明します。

手順は下記5ステップです。

STEP
サーバーをレンタル契約する

インターネット上に「サーバー」をレンタルしてブログのデータを保存、表示するための場所を借ります。(よく土地と例えられます。)

STEP
独自ドメインを取得する

「ドメイン(URL)」を取得して、自分のブログがインターネット上のどこにあるのか明示します。(よく住所と例えられます。)

STEP
サーバーとドメインを紐付ける

サーバーとドメインも紐つけます。

STEP
WordPressをサーバーにインストール

ブログサイトを作るソフトウェアの「WordPress」をレンタルしたサーバーにインストール。

STEP
SSL設定をする

SSLは「Secure Socket Layerの略」でインターネット上で情報を暗号化し送受信できるプロトコルです。「SSL設定」する事でクレジットカード情報などの機密性の高い情報を安全にやり取りできます。「SSL設定」ができていないとSEOでは上がりにくいので必須の設定です。(SSLの設定ができているとURLが「https」とsがつきます。)

悩む人

難しそう・・・
できるかな・・・?

じゅんた

と思いますよね??
実は簡単にする方法があります!

一部のサーバー運営会社にて「クィックスタート」という無料のサービスが始まったのでとても簡単になりました。

クィックスタートを使うと上記STEP1~5まで自動で設できます。

【図解】クィックスタートに関して
じゅんた

作業時間も60分かかるものが10分に短縮できます!

サーバーをレンタルするだけでブログを開設できます。

サーバーの選び方も詳しく解説しますのでご安心ください。

サーバーをレンタルしよう!

サーバーをレンタルしよう!

レンタルサーバーはいろいろありますが、表示速度が早く安定性の高い」「」「」から選ぶと良いです。

なぜなら表示速度はSEO(検索上位表示)対策にもなり、安定性はサーバーに障害が発生すると機会損失になるので重要です。

違いは下記の通りです。

スクロールできます
項目
運営会社エックスサーバー(株)アズポケット(株)GMOインターネット(株)
サービス開始2003年(シェアNo1)2016年2018年
プランX10プランスタンダードプランべーシックプラン
初期費用3,300円0円0円
月額料金
(3年契約)
990円968円1,320円
月額料金
(2年契約)
1,045円1,023円1,320円
月額料金
(1年契約)
1,100円1,078円1,320円
安定度評価5.04.04.5
表示速度評価4.55.04.5
サポート電話、メールメール電話、メール、チャット
メールマガジン××
アダルトコンテンツ
(出会い系含む)
××
ブログに人気のレンタルサーバー比較表 ※価格は税込み
悩む人

どれにしようか迷う・・・

じゅんた

という方のために決め方をご提案します!

レンタルサーバーの決め方

シェア&総合力No1!運営歴が長く圧倒的な安定で安心!メールマガジン運用する方!

表示速度最速!スペック最強!アダルトコンテンツや出会い系コンテンツを扱う方!

会社規模が大きくサポートが手厚く安心!

じゅんた

5分で決めちゃって下さい!

本音をいうとどれでもほとんど同じなので悩む時間がもったいないです

もしそれでも決めれなければシェアNo1の「エックスサーバー」で始めることをおすすめします。

なぜなら何か分からないことやトラブルがあっても、利用者が多いので検索すれば情報が多くて安心だからです。

また安定性は他社よりも抜群に良いです。

そして以外とメールマガジンはいらないと思っていても後から使いたくなります。

※メールマガジンを使うことで顧客管理ができるためです。

後から後悔しない為にもエックスサーバーをおすすめします。

\ 安定性抜群の後悔しないレンタルサーバー /

各サーバーでWordPressをインストールする方法

サーバーをもっと詳しく比較したい方は下記の比較記事をご覧下さい。

>>【完全ガイド】6社比較おすすめレンタルサーバーランキング

WordPressの初期設定をしよう!

WordPressの初期設定をしよう

WordPressの初期設定はかんたんです。

詳しくは「【WordPressの初期設定】ブログ収益化の為に確認したい「6つの項目」」の記事で説明してますのでご覧下さい。

WordPressテーマを選ぼう!

WordPressテーマ分布図

WordPressテーマとはデザインをカスタマイズするテンプレートです。

WordPressテーマはブログの使い勝手や記事の品質に影響するので重要です。

人気のWordPressテーマは下記になります。

スクロールできます
商品名SWELLAFFINGER5JINTHE THORSANGOCoCoon
価格(税込)¥17,600¥14,800¥14,800¥16,280¥11,000無料
発売日2019年3月2018年3月2018年3月2018年10月2017年9月2018年7月
複数サイト利用可能利用可能利用可能利用可能利用可能利用可能
総合評価
4.9

4.4

4.2

4.2

3.8

3.6
使いやすさ5.03.54.03.03.53.0
機能充実度5.05.04.55.03.53.0
表示速度5.04.04.04.04.54.5
設定の自由度4.05.03.54.03.54.5
SEO対策5.05.05.05.04.04.0
サポート5.04.04.04.03.53.0
※THE THORの価格は公式サイトでは税別表記ですが、比較のため税込表記にしています

一番おすすめのWordPressテーマはSWELLです。

なぜならWordPressテーマで重要な使いやすさと機能充実度が高いからです。

また初心者にも扱いやすくCSSやHTMLの知識がなくてもブログ運営出来ます。

私も7つのWordPressテーマを使いましたが、最終的に当サイトはSWELLで運営しています。

SWELLを使うと記事執筆時間が半減し、デザインがとてもおしゃれになるのでおすすめです。

\ 7つのテーマを使う私のおすすめNo1 /

参考>>SWELLの口コミ・評判はこちら(別記事)

もし予算があまりない場合はCoCoonがおすすめです。

CoCoonは無料とは思えないほど優秀なWordPressテーマになります。

細かい比較を知りたい方は下記記事をご覧ください。

>>購入&比較して決定!2021年おすすめのWordPressテーマランキング

プラグインを導入しよう

【図解】プラグインを導入しよう

プラグインとはWordPressの機能を拡張する為のツールです。
プラグインを導入することでSEO対策、セキュリティ対策を強化したり便利な機能を追加できます。
プラグインを導入しすぎるとサイトの表示スピードが遅くなったり、テーマとの相性によって不具合を起こす可能性がある為、注意が必要です。

プラグインはテーマ毎におすすめのプラグインが変わってきます。

テーマによってはプラグインの内容がテーマの標準機能に搭載されていたりするので重複すると不具合などを起こす可能性があるためです。

例えばおすすめの「SWELL」では「画像遅延読み込み」や「目次作成、人気記事・ランキング作成」等は標準搭載されています。

以下にテーマ別におすすめのプラグインをご案内します。

ブログ運営の方向性を決めよう

ブログ運営の方向性を決めよう

ここまでくれば記事の投稿ができます。

しかしながら先にブログの方向性をある程度決めておいた方が良いです。

なぜなら後で方向性が180度変わると、最悪せっかく執筆した記事を消すことになってしまうこともあるからです。

そこで下記3点を考えておくことをおすすめします。

特化ブログと雑記ブログのどちらにするか決めよう!

ブログには特化ブログと雑記ブログの2つに分けられます。

それぞれ特徴は下記の通りです。

特化ブログと雑記ブログの特徴
  • 特化ブログ 収益を稼ぐことを優先したい方

  ジャンルを一つに絞ってその分野に特化した記事を書くブログです。

  収益のメインはアフィリエイトになります。

  同じジャンルの記事を何十、何百記事も書くのでネタに困ったり、飽きやすいです。

  しかしながら検索エンジンから専門性が高いと認識されSEOにも強くなります。

  • 雑記ブログ 記事の書きやすさを優先したい方

  ジャンルを決めずに、好きな記事を書くブログです。

  収益のメインはGoogleアドセンスになります。

  記事を自由に書けるため、書きやすいですし楽しく継続できます。

  しかしながらGoogleアドセンスの単価が低いため、収益は特化ブログよりも少なくなることが多いです。

悩む人

決めれない

じゅんた

決めれないですよね!
私も決めれなかったですし、ブログを初めての方はほとんど決めれないかと思います!
最初はどちらにでも方針を変えれるようにテーマ(ジャンル)を2~3つにカテゴリで分けて書いていけば大丈夫です!

雑記ブログと特化ブログの中間を目指すイメージです。

これであれば「記事が書きやすく収益化もしやすい」という両方の良いところ取りができます。

ただし同じ読者が他の記事にも興味を持ってもらえうように関連制があるテーマで纏めた方が良いかと思います。

  • 「育児」「節約」「料理」など育児家事を頑張っている主婦向けのブログ
  • 「ネット回線」「モバイルルーター」「ガジェット」などパソコン、家電好き向けのブログ
  • 「英語学習」「プログラミング」「読書」などスキルアップを目指しているビジネスマン向けのブログ
じゅんた

最初は継続できるような進め方が良いです!
テーマに関連性があれば特化ブログに方向性を変えることもできます!
もちろん得意分野がある方は最初から特化ブログでも良いです。

ジャンルを決めよう

テーマを決めたらジャンルを決めましょう。

ジャンル選びのポイントは3つあります。

ジャンル選びのポイント
  1. アフィリエイトの案件がある程度あり、市場規模が小さくない
  2. 知識、経験、興味があること
  3. YMYL(Your Money or Your Life)の分野でないこと

それぞれ解説します。

1.アフィリエイトの案件がある程度あり、市場規模が小さくない

これはASPの案件をよく見てみると良いです。

私のおすすめのジャンルを書いておきますので、参考にして頂ければと思います。

おすすめのジャンル

転職、英語学習、プログラミング学習、本、育児、VOD、食材宅配、宅配クリーニング、ネット回線、モバイルルーター、節約、生活トラブル解決

2.知識、経験、興味があること

これはブログを継続する、調べる時間を少なくする意味で知識、経験があるジャンルが良いです。

もし自分の知識、経験のあるジャンルがなくても興味があるものであれば調べることに苦にならないですし、ブログを書くことでその分野でレベルアップすることもできるので良いかと思います。

3.YMYLの分野でないこと

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語で「人の将来の幸福、健康、または財務の安定性に大きく影響を与えるWEBページ」のことです。

このYMYLはGoogleの検索品質評価ガイドラインで定義されており、Google厳しく評価されます。

その為、信頼性のある企業や公的機関が検索順位で優先され、個人だと検索結果に表示されにくくなります。

YMYLの分野

「買い物などの金銭取引」「投資や保険、税金などの金融情報」「医薬、健康食品、妊娠、出産などの医療情報」「離婚や裁判などの法律情報」「ニュースや政治などの公的情報」

じゅんた

YMYL以外の分野で選びましょう!

ブログ名を決めよう

ブログ名はそこまで重要でもないですが、覚えやすく入力しやすいものが良いです。

なぜならブログのファンになってくれる方が検索しやすいからです。

短い単語で英語や漢字よりも「ひらがな、カタカナ」が良いです。

ASPに登録しよう

ASPに登録しよう

ASPに関しては「【ブログ初心者が登録すべきASP】A8.netのセルフバックで5万円稼ごう!」の記事で解説してますのでご覧下さい!

記事の投稿方法を解説

記事の投稿方法を解説

WordPressでの記事投稿方法を解説します。

(画面は「SWELL」のブロックエディタです。WordPressテーマによって変わります。)

ログイン後のダッシュボード画面の左側のメニューで「投稿→新規追加」をクリックします。

記事の投稿方法を解説

すると下記の画面になります。

①タイトルを入力します。(検索キーワードを含めて32文字以内)

②本分を入力します。基本的に「主張→理由→具体例→結論」の順番で書くと良いです。

③文字の装飾ができます。

④ブロックの装飾ができます。

⑤下書きを保存したり、プレビューを見たり、記事を公開したりします。

記事の投稿方法を解説
じゅんた

ここでは簡単な方法を解説しました。
詳しくは次回「ブログ運営まとめ版」にて解説します!

まとめ:ブログはやらない理由はなし!今から始めよう!

 【ブログの始め方】費用や稼ぐ方法まで完全網羅<最新!初心者向けまとめ>

ブログの始め方は以上になります。

ブログにはリスクはほとんどありません。(あえてあげると時間の投資くらいです。)

今ブログを始めておけば半年後、1年後に大きく収入が10万円、20万円と増えている可能性があります。

またお金以外にもスキルが身についたりメリットがたくさんあります。

ブログを始めることを心からおすすめします!

今すぐ始めましょう!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次を見る
ページトップに戻る
クリックして読める「目次」
閉じる