当サイト使用のWPテーマ「SWELL」の評判口コミはこちら

Cocoonテーマは初心者におすすめ?評判・口コミを元にレビュー

URLをコピーする
URLをコピーしました!

評価:4

じゅんた

この記事はCocoonの評判・口コミをまとめたレビュー記事です。
独自調査もしているのでぜひ最後までご覧ください。

有料級と評判が良い無料WordPressテーマ「Cocoon」

トップブロガーも大絶賛で無料テーマを使うのであればCocoon一択です。

しかしながらCocoonは初心者でも使えるのか気になる人は多いです。

結論、初心者にはあまりおすすめしません。

なぜならCocoonを満足に使うにはHTMLやCSSの知識が必要だからです。

本記事では7つのWordPressテーマを実際に使った私がCocoonのメリット、デメリットを解説。

この記事を読めば初心者におすすめのWordPressテーマが分かります。

WordPressテーマ選びに悩んでいる初心者の方はぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いた人

じゅんた
@jun_sigotofun

じゅんたプロフィールアイコン200

✔副業ブロガー
  2サイト運営 別サイトは精鋭ライター3名とチームで運営
  全日本SEO協会「SEO検定3級」保有
  従業員2,500人の商社15年勤務(優秀社員表彰3回受賞)

✔250名参加のブログデザイン集運営
  >>250事例以上のブログデザイン集はこちら

✔著名人への取材等アクティブに活動
  >>SWELLを使うトップブロガーへの取材記事はこちら
  トップブロガーなかじさんが運営のウェブ職TV出演

記事の信頼性

下記のように7つのWordPressテーマを実際に使ってレビューしています。

【エビデンス】7つのWordPressテーマを使用(Cocoon)
【エビデンス】7つのWordPressテーマを使用
読みたいところから読める「目次」

Cocoonの総合評価は3.9点!評判も良く最強の無料テーマ!

総合評価【3.9】

商品名Cocoon
価格無料
開発者わいひらさん(@MrYhira
発売日2018年7月
使いやすさ(3.0)
機能充実度(3.0)
表示速度(4.5)
設定の自由度(4.0)
SEO対策(5.0)
サポート(4.0)

総合評価は5.0点中の3.9点です。

こちらは有料テーマと合わせて採点しています。

他の有料テーマとの違いは下記記事をご覧ください。

無料テーマとしてはどのテーマと比較しても使い勝手、機能、設定の自由度の点で圧倒的に良いWordPressテーマです。

それではさっそく口コミ・評判をみていきましょう。

メリット: Cocoonの良い口コミ・評判

Cocoonの良い口コミ・評判3つ
  • 無料なのに必要な機能が揃っている
  • ページ表示速度が速い
  • 無料で充実のサポート

Cocoonの良い口コミ・評判は上記の通りです。

それぞれ詳しく解説します。

無料なのに必要な機能が揃っている

ぐちをさんの口コミ

今さらながらCocoonを始めて触ってるんですが、めっちゃ良いWordPressテーマですね。

もちろんブロックエディターはSWELLとかと比較すると扱いづらさがあるけど、ブログ運営に必要な機能は全て網羅されているし、カスタマイズもしやすい。

これで無料なのははっきり言って神がかり的。

Cocoonは無料とは思えないほど機能が充実しています。

「目次」「ランキング」「ふきだし」「アコーディオン」「ブログカード」「CVボタン」と必要な基本的な機能は揃っているのでブログ運営で困ることはありません。

ページ表示速度が速い

クーさんの口コミ

ワードプレス新規ブログに今回初めてSimplicityの後継である『Cocoon(コクーン)』を使ってみた。

正直、無料とは思えない機能の良さ、しかも表示速度速い

使いやすさはこれからだけど、間違いなく有料級で驚きました。

Cocoonはキャッシュ機能や画像延滞読み込みが標準搭載しておりページ表示速度がとても速いです。

実際に人気のWordPressテーマで速度比較すると有料テーマにも劣らないくらい速かったです。

実際の調査結果は下記の通り。

スクロールできます
  Cocoon SWELLAFFINGERJINTHE THORSANGO
モバイル3位
73.0
1位
96.6
4位
67.2
6位
62.2
5位
62.8
2位
77.4
パソコン3位
93.4
1位
99.6
6位
90.2
5位
93.2
4位
92.6
2位
96.6
トータル
平均
3位
83.2
1位
98.1
4位
78.7
5位
77.7
5位
77.7
2位
87
PageSpeed Insightsで5回計測した平均値
実証実験の詳細は「WordPressテーマ6つの表示速度を検証比較」の記事をご覧ください。

ページ表示速度はSEOでも重要になってきていますが、Cocoonは安心して快適に使えます。

無料で充実のサポート

ろぎおさんの口コミ

ひさしぶりに Cocoon の設定を弄っているのだけど、こまかいところがいろいろとアップデートされていて、設定を選ぶだけでいろいろな見せ方ができるようになっている。

このサポート力は本当に恐れ入る。

Cocoonは無料ですがサポートが充実しています。

新しい機能が追加されたりWordPressテーマ新バージョンへの対応も早いです。

ただ開発者のわいひらさんの体調が悪いとのことで、現在外注対応も検討されているとのことです。

そのため下記記事のように寄付を募集しています。

>>Cocoonの寄付特典機能の追加について(公式サイト)

ちなみに寄付すると下記の機能が追加されます。

  • FAQブロック
  • HTML挿入ボタン
  • 更新日ショートカット
  • その他

>>Cocoonの寄付特典機能の追加について(公式サイト)

私も応援のために寄付しました。

またSWELL開発者の了さんがCocoonと業務提携で資金提供が決まりました。

>>WordPressテーマ「Cocoon」様と業務提携の契約を結びました(SWELL公式サイト)

他にもたくさんの方が寄付しているので今後も安心してCocoonを使えそうです。

デメリット:Cocoonの悪い口コミ・評判

Cocoonの悪い口コミ・評判3つ
  • デザインが質素で特徴がない
  • カスタマイズが難しい
  • 初心者にはおすすめしない

Cocoonの悪い口コミ・評判は上記の通りです。

それぞれ詳しく解説します。

デザインが普通で特徴がない

ミルさんの口コミ

今はCOCOON使ってますが、デザインが普通すぎて面白みがない!

余白の使い方もまだまだ。

有料テーマに変えてしまえば、読みやすくなるのか。

プログラミング勉強すべきか。 試行錯誤が続きます。

デザインが普通で特徴がないという声は多いです。

デフォルトの機能だけでは、簡易的なデザインになってしまいます。

デザインに関しては後ほど詳しく解説します。

>>デザインの詳細にジャンプする(ページ内ジャンプ)

カスタマイズが難しい

やまさんの口コミ

WordPressでブログを開設した。

とりあえずCocoon入れて色々いじってるけどカスタマイズ難しい。。

記事書くよりも先に、CSSに詳しくなりそう

鮭さんの口コミ

Cocoonってシンプルで高機能だから、多くの人に選ばれる素敵なテーマ。 でも、シンプルだからこそ自分でカスタマイズとかをしていかなきゃいけない。

難しい… 頑張ります。

カスタマイズが難しいという声は多いです。

HTMLやCSSの知識がある人は良いですが、知識がない人は調べるのが大変です。

初心者にはおすすめしない

ぱせりさんの口コミ

cocoonって初心者には難しい。

こういうの苦手なワイには人より難しく感じる 有料だけどSWELLにしよう。

初心者には難しいとの声が多いです。

無料テーマなので初心者向けと考えがちですが、むしろ上級者向けです。

シンプルなのでCSSなどをいじることでデザインは無限大ですが、初心者には難しく特徴のないデザインになってしまうことが多いです。

初心者におすすめのWordPressテーマはSWELLです。

有料ですが初心者でも直感的に使えて、記事の執筆に集中できます。

SWELLが気になる方は「【SWELLの評判は本当?】7テーマを比較検証した本気レビュー」の記事もご覧ください。

Cocoonのデザインは?実際の画面を見てみよう!

Cocoonのデザインは上記の通りです。

デザインが初心者の場合難しいという声もありましたが、素敵なデザインのサイトもたくさんあります。

他にもたくさんのデザインを見てみたい方はCocoonのサイト集を作成していますので、こちらもチェックしてみて下さい。

Cocoonの導入方法

Cocoonは公式サイトからダウンロードします。

下記をクリックして公式サイトのダウンロードページに飛びます。

>>Cocoonのダウンロードページはこちら

まずは親テーマをダウンロードします。

下記画像のように「親テーマのダウンロード」の「Cocoonテーマをダウンロード」をクリックします。

すると「cocoon-master-・・・」というファイルがダウンロードされます。

Cocoon親テーマのダウンロード

次に子テーマをダウンロードします。

更に下の方にスクロールして「子テーマのダウンロード」の「Cocoonテーマをダウンロード」をクリックします。

すると「cocoon-child-master-・・・」というファイルがダウンロードされます。

Cocoon子テーマのダウンロード

次にWordPressに親テーマをインストールします。

まずはWordPressの管理画面で「外観」→「テーマ」→「新規追加」をクリックします。

Cocoon親テーマを新規追加

「テーマのアップロード」→「ファイルを選択」をクリックします。

Cocoon親テーマのアップロード

先ほどダウンロードしたテーマのファイル「cocoon-master-・・・」を選択して「開く」をクリックします。

Cocoon親テーマのファイルを選択

「今すぐインストール」をクリックします。

Cocoon親テーマをインストール

下記画面が表示されCocoon親テーマのインストールが完了です。

「テーマページへ移動」をクリックして戻ります。

Cocoon親テーマインストール完了

次にWordPressに子テーマをインストールします。

また「新規追加」をクリックします。

Cocoon子テーマ新規追加

「テーマのアップロード」→「ファイルを選択」をクリックします。

親テーマのアップロード

次に先ほどダウンロードしたテーマのファイル「cocoon-child-master-・・・」を選択して「開く」をクリックします。

Cocoon子テーマのファイルを選択

次に「今すぐインストール」をクリックします。

Cocoonの子テーマをインストール

子テーマを有効化します。

Cocoon子テーマインストール完了し有効化

これでインストール完了です。

Cocoonの良くある質問

Cocoonは商用利用できるの?

商用利用できます。

CocoonはGPL100%でできているので改造やコピー、再配布などの自由が保障されています。

顧客のサイトをCocoonで作る事なども可能です。

>>Cocoonの利用規約はこちら

Cocoonのサポート体制は?

Cocoonには専用のフォーラムが設置されています。

開発者のわいひらさんや勇士の方が回答頂くことができます。

無料WordPressテーマですがサポートはしっかりしています。

>>Cocooonのフォーラムはこちら

まとめ:Cocoonは難しいが、高機能で可能性が無限大の無料WordPressテーマ

まとめ

以上のように、Cocoonは難しいという評判もありながら、高機能でカスタマイズの自由度が高いです。

そして無料テーマであればCocoon一択で間違いないです。

無料なので迷っている方は一度使ってみるのも良いかと思います。

もし資金に余裕があれば有料テーマがおすすめです。

おすすめはSWELLです。

もし他の有料テーマを気になる方は「【徹底比較】WordPressテーマおすすめ7選」の記事も参考にしてみて下さい。

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたいところから読める「目次」
閉じる