当サイト使用のWPテーマ「SWELL」の評判口コミはこちら

【THE THORの評判は本当?】7テーマ使った私が本気レビュー

【THE THORの評判】初心者の頃に使っていた私の口コミも暴露
URLをコピーする
URLをコピーしました!
じゅんた

この記事はTHE THORの評判を徹底解説するレビュー記事です。
デメリットなどの本音も暴露するのでぜひ最後までご覧ください。

SEO対策を最優先で考える方におすすめと評判のWordPressテーマ「THE THOR」

ネットを見ても「SEOに強い」「狙っていたKWで上位表示できた」という評判が多いです。

しかしながらWordPressテーマの種類は非常に多くどれにするか迷っている人は多いです。

そこで7つのWordPressテーマを使い日々検証している私が客観的な視点で評価し解説。

本記事を読むことで納得してTHE THORを購入することができます。

THE THORが気になっている方はぜひご覧ください。

当サイト限定の購入者特典も用意しています。

\当サイト限定「カタログギフト2,800円コース」特典あり/

✔記事の信頼性

本記事は実際にTHE THORを使ってレビューしています。

また下記の通り人気WordPressテーマ7つを持っており、他テーマを熟知した上でTHE THORの魅力をお伝します。

THE THORを実際に使い7つWordPressテーマを持っているエビデンス
クリックして読める「目次」

THE THORの悪い評判・口コミ3つ

THE THORの悪い評判は上記の通りです。

それぞれ詳しく解説します。

マニュアルが分かりづらい

正直私もマニュアルは分かりづらいと思っています。

マニュアルは簡易的な画面遷移図でなくても良いレベルです。

しかしながらTHE THORは人気のWordPressテーマなのでネット上に分かりやすい記事はたくさんあります。

私のおすすめはkatsuさん(@katsu_note)の活ノートです。

活ノートには「THE THOR」の詳しい説明が図を使って詳しく解説されていますのでおすすめ。

THE THORを導入後はぜひ参考にしてみて下さい。

>>活ノートの「THE THOR」設定方法の解説記事はこちら

フォーラムが不親切

フォーラムが不親切という口コミは多いです。

  • フォーラムの管理人が開発者までエスカレーションしてくれない
  • フォーラムが殺伐として役に立たない
  • フォーラムで質問してもまともな回答が返ってこない

このような声があります。

実際に私もフォーラム使って要望や質問をしましたが、トゲトゲしい回答で解決できませんでした。

ただしTHE THORは人気のWordPressテーマなので情報はあふれており、自力で解決できることも多いです。

機能が多すぎて初心者には難しい

難しいという口コミも多く私も難しいと感じています。

ただし機能が充実しているので、慣れれば出来ることが多く、満足度も高いWordPressテーマです。

ここは慣れるしかないですね。

THE THORの良い評判・口コミ4つ

THE THORの良い評判4つ
  • 検索順位が上がった
  • デザインが良い
  • ANPやPWA等の最新技術が搭載されている
  • タグ管理機能が便利

検索順位が上がった

検索順位が上がったという口コミは多いです。

THE THORはSEO機能がテーマ側に搭載させているので、適切な設定をする事ができます。

デザインが良い

THE THORのデザインのコンセプトは「美しく・おしゃれで・洗練されたデザイン」です。

下記デモサイトのようなデザインが作れます。

ただしデザインは主観的な部分も多いので実際のサイトを見ると良いです。

THE THORのブログ&サイト集を作成しましたので、こちらも参考にしてみて下さい。

また着せ替え機能があるのでかんたんにデモサイトのようなデザインにできます。

AMPやPWA等の最新技術が搭載されている

THE THORにはAMPやPWAといった最新技術が搭載されています。

それぞれの機能は下記の通り。

AMP(Accelerated Mobile Pages)はGoogleが2016年にリリースしたモバイルを高速化する技術です。

AMPに対応すると通信するデータ量は1/10になり表示速度は4倍になるというデータもあります。

PWA(Progressive Web Apps)はウェブサイトをアプリのように使える技術です。

PWAを使うとモバイル端末のホーム画面にアイコンを追加でき、オフラインでも使用することができます。

PWAを使うことで表示速度も速くなりプッシュ通知も出来るのでリピーターを獲得しやすくなります。

THE THORはAMPとPWAに対応している数少ないWordPressテーマです。

タグ管理機能が便利

タグ管理機能はASP等のアフィリエイト広告のタグを管理する機能です。

タグ管理機能を使うことで、広告タグの貼り替えがとても簡単になります。

またクリック率なども自動で計測できるので収益化のための分析が効率的に出来ます。

\当サイト限定「カタログギフト2,800円コース」特典あり/

THE THORをレビュー!3つの強みをご紹介!

それではTHE THORのメリットとして独自の強みを3点紹介します。

SEOに特化した機能を標準搭載

THE THORにはSEOで重要なディスクリプション等もテーマ内に標準搭載しています。

テーマ自体にSEO対策がされているのでプラグインを極力少なくすることが出来ます。

またGoogleが推奨している「AMP」という「最新のモバイル高速化機能」も搭載。

最新のコーディングで検索エンジンにコンテンツ内容を伝えることで評価されやすくなっています。

>>ネット上の評判はこちら

収益最大化するためのシステム搭載

THE THORには収益最大化するための機能が充実

例えばクリック率などを計測するタグ管理機能が標準搭載されています。

またサイトをアプリ化する「PWA機能」でオフラインでも閲覧できるようになり、リピーター獲得に繋がります。

そして記事の最後には行動動線分析から導き出されたCTA(行動喚起エリア)に広告等を設置できます。

>>それぞれの機能詳細はこちら

読者の購買意欲を高める美しくインパクトのあるデザイン

ブログの見た目は重要です。

「第一印象で7割決まる」と言われるようにブログもデザインによって第一印象が良くなり信頼性が上がります。

THE THORはブログデザインからコーポレートデザインまで幅広く対応できます。

「デザイン着せ替え機能」を使えば気に入ったデモサイトのデザインに簡単に変更出来ます。

>>THE THORのデザイン詳細はこちら

\当サイト限定「カタログギフト2,800円コース」特典あり/

THE THORの商品情報


集客・収益にこだわったWordPressテーマ「ザ・トール」

  • 16,280円(税込)
  • 発売日:2018年10月
  • SEOに特化した機能を標準搭載
  • 収益最大化するためのシステム搭載
  • 読者の購買意欲を高める美しくインパクトのあるデザイン

\ ダウンロードはこちらの公式サイトから /

スクロールできます
複数サイト利用CSS非同期読込みタブピックアップ記事
クラシックエディタ推奨目次アコーディオンカルーセルスライダー
SEO対策CVボタンブログカードCTA
キャッシュ機能ランキング機能広告タグ管理PWA対応
画像遅延読み込み吹き出しAMP対応
THE THOR主要機能一覧

THE THORにはアフィリエイトの収益化にこだわった機能が充実。

複数サイトでも利用できるのでお得です。

下記の公式サイトもチェックしてみて下さい。

\当サイト限定「カタログギフト2,800円コース」特典あり/

THE THORのよくある質問

THE THORはSEOに強いってホント?

まず大前提ですがWordPressテーマを変えただけでは検索順位は変わりません。

現在のWordPressテーマはどれもSEO対策がしっかりされているのでほとんど同じです。

重要な事はコンテンツの品質とリンク対策です。

WordPressテーマのSEOでの役割は品質の高い記事作りのサポートが重要になってきています。

THE THORは高品質な記事を作るためのたくさんの機能が標準搭載されているのでSEO対策はしやすいです。

THE THORの公式サイトは「国内最高水準の表示速度」あるが実際にどれくらい早いの?

表示速度に関しては正直そこまで早くないです。

ただし遅くてSEOに影響が出るほどではないので安心して下さい。

参考に表示速度の実証実験結果を下記に掲載します。

スクロールできます
 SWELLJINSANGOCocoon
モバイル1位
96.6
4位
67.2
6位
62.2
5位
62.8
2位
77.4
3位
73.0
パソコン1位
99.6
6位
90.2
5位
93.2
4位
92.6
2位
96.6
3位
93.4
トータル
平均
1位
98.1
4位
78.7
5位
77.7
5位
77.7
2位
87
3位
83.2
PageSpeed Insightsで5回計測した平均値

詳しい実験の条件や詳細を知りたい方は別記事「WordPressテーマ6つの表示速度を検証比較」をご覧下さい。

他のWordPressテーマをTHE THORに変えることはできるの?

変更することはもちろん出来ますが、デザイン崩れが起こるので修正が大変です。

もしWordPressテーマを変更する場合は少しでも記事数の少ない時点で変えることをおすすめします。

THE THORのメリット・デメリットまとめ

メリット・デメリットまとめ

THE THORのメリット・デメリットを纏めると下記の通りです。

THE THORのメリット

SEOに特化した機能を標準搭載

THE THORには「SEO対策機能をテーマ自体に搭載」しており「AMP機能」や「構造化データ出力」などSEO対策は万全です。

収益化最大化するためのシステム搭載

THE THORには「タグ管理機能」や「PWA機能」や「行動導線分析から考えられたCTA」等、収益を最大化するための仕組みが充実しています。

美しくインパクトのあるデザイン

THE THORには「デザイン着せ替え機能」がありデザインの初心者でもブログデザインからコーポレートデザインまで簡単に作成できます。

THE THORのデメリット

マニュアルが分かりづらい

マニュアルは正直使い物になりません。

初心者はkatsuさん(@katsu_note)の活ノートにある「THE THOR」設定方法の解説記事をご覧下さい。

フォーラムが不親切

ここはどうしようもないです。

THE THORの利用者は多いので分からないことはウェブ上で検索しましょう。

初心者には難しい

正直機能は多彩ですが、それを設定するための項目が煩雑で難しいです。

またこだわったサイトや記事を作るには多少のCSSやHTMLの知識が必要になってきます。

ただし利用者は多いので調べればだいだいのものは出てきます。

ウェブ等できちんと調べられるのであれば大丈夫です。

\当サイト限定「カタログギフト2,800円コース」特典あり/

まとめ:THE THORをおすすめする人、おすすめしない人

まとめ:THE THORをおすすめする人、おすすめしない人

最後にTHE THORをおすすめする人とおすすめしない人をまとめました。

THE THORはSEOに特化して作られており、機能はとても充実しているのでとても人気です。

しかしながら設定項目が複雑であったりするのでそこら辺をみきわめて選択することをおすすめします。

THE THORをおすすめする人
THE THORをおすすめしない人
  • SEOに特化したテーマが良い方
  • 機能重視の方
  • 美しくインパクトのあるデザインが良い方
  • 初心者
  • CSSやHTMLを使いたくない人
  • 使いやすさ重視の方

\当サイト限定「カタログギフト2,800円コース」特典あり/

もし初心者の方であればがおすすめです。

気になる方は下記レビュー記事も参考にしてみて下さい。。

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • こんにちは、ブログ部を運営しているみけねこ屋と申します。
    本日は、ブログ記事を拝見されて頂きました。
    SWELLをお使いのようで、かっこ良くまとまっていますね。
    実は、私もSWELLに乗り換えようか迷っています。

    私もブログを運営しているので、色々と参考にさせて頂きますね(^^)/
    どうぞ、よろしくお願いします。

コメントする

目次を見る
最初に戻る
クリックして読める「目次」
閉じる