当サイト使用のWPテーマ「SWELL」の評判口コミはこちら

どのWordPressテーマがカスタマイズしやすい?5つ厳選して解説!

どのWordPressテーマがカスタマイズしやすい?5つ厳選して解説!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人

カスタマイズしやすいWordPressテーマはないのかな?
CSSやPHPが分からないけど自由にサイトをカスタマイズしたい。
かんたんにカスタマイズできるWordPressテーマを教えて!

こういった悩みに答えます。

WordPressでサイトを作っていくと思い通りのサイト作りができずに悩んでしまうことは多いです。

しかしながら調べてみるとPHPやCSSを触ってカスタマイズするという情報ばかりで初心者にとっては難しいです。

じゅんた

本記事ではPHPやCSSを使わずにカスタマイズしやすいWordPressテーマを紹介します!

本記事を読むとカスタマイズしやすいWordPressテーマを選ぶ事ができサイト作りに役立ちます。

カスタマイズしやすいWordPressテーマを探している方は是非最後までご覧下さい。

読みたいところから読める「目次」

カスタマイズしやすいWordPressテーマとは?3つの重要なポイントを解説!

カスタマイズしやすいWordPressテーマとは?3つの重要なポイントを解説!

カスタマイズしやすいWordPressテーマは下記の3つを重点に選ぶと良いです。

重要なポイント理由
レイアウトのしやすさPHPを使って調整するレイアウトをテーマ側で調整できるため
標準機能の充実度PHPを使って追加する機能がテーマ側で搭載されているため
設定の自由度CSSを使って変更する文字の種類やカラー、デザインなどをテーマ側で設定可能なため

このように上記3点が充実しているとCSSやPHPを全く使わずにサイト運営ができるます。

今回はカスタマイズしやすいWordPressテーマということなので、この「レイアウトの簡単さ」「標準機能の充実度」「設定の自由度」の3つを基準に選び、解説していきます。

PHP CSS不要!カスタマイズしやすいWordPressテーマ5選

1~3位はどれもカスタマイズしやすく点数評価は同じなのでコストパフォーマンスが良い順番におすすめします。

下記から詳しく解説しますのでご覧ください。

おすすめNo1:オリジナル機能充実!標準機能も拡張してカスタマイズしやすい「SWELL」

SWELL

カスタマイズのしやすさ【4.8】

レイアウトのしやすさ(5.0)
標準機能の充実度(5.0)
設定の自由度(4.5)
価格税込17,600円
販売LOOS WEB STUDIO
特徴・Gutenberg完全対応で使いやすく記事作成時間が半減!
・SEOに強い!ページ表示速度がNo1!
・充実の標準機能!ABテストや広告タグ管理機能で収益最大化をサポート!

SWELLはレイアウトのしやすさ、機能の充実度が他のテーマと比べて最高レベルです。

Gutenbergに特化しておりコアブロック(標準機能)まで拡張しておりとてもつかいやすくレイアウトも自由自在です。

設定の自由度ということで文字の色設定などはそこまで細かくはありませんが標準以上です。

気になる方は下記ボタンで詳細を見てください。

\ レイアウトの自由度と充実の機能でカスタマイズしやすい /

専用プラグインで他テーマからの乗り換えも安心♪

★参考>>SWELLの評判と本音口コミはこちら

おすすめNo2:設定の自由度が高い!細かい設定でカスタマイズしやすい「AFFINGER6」

AFFINGER6

カスタマイズのしやすさ【4.8】

レイアウトのしやすさ(5.0)
標準機能の充実度(4.5)
設定の自由度(5.0)
価格税込14,800円
販売株式会社オンスピード
特徴・細かい設定ができ自由度No1!
・Gutenberg完全対応で使いやすく記事作成時間が半減!
・専用プラグインの機能拡大で細かな機能追加あり!

AFFINGER6はカラーや文字、アイコン等の設定やウィジェットの設置パターンが多くカスタマイズがしやすいです。

ただし機能に関しては別途専用の有料プラグインが必用だったりします。

その点で2位としました。

またAFFINGER5からAFFINGER6に変わり使いやすさが抜群に良くなりました。

AFFINGER6はまだ発売前なのでAFFINGER5を購入することでAFFINGER6のβ版を使うことができます。

気になる方はチェックしてみて下さい。

\ 豊富な実績!設定の自由度No1! /

AFFINGER5を購入することでAFFINGER6が使える!

★参考>>AFFINGER6の評判・口コミはこちら

おすすめNo4:オリジナル機能充実!高度なカスタマイズも可能な「SNOW MONKEY」

SNOW MONKEY

カスタマイズのしやすさ【4.8】

レイアウトのしやすさ(5.0)
標準機能の充実度(5.0)
設定の自由度(4.5)
価格税込16,500円/年間
販売モンキーレンチ
特徴・25個のオリジナルブロック搭載で自由自在な記事作成ができる!
・高機能で1カラム型のおしゃれなコーポレートサイト向き!
・専用プラグイン「My Snow Monkey」で高度なカスタマイズ可能!

SNOW MONKEYはSWELLと同じくらいレイアウトのしやすさ、機能の充実度が他のテーマと比べて最高レベルです。

Gutenbergに特化しておりコアブロック(標準機能)まで拡張しておりとてもつかいやすくレイアウトも自由自在。

カスタマイズを子テーマを使わず専用のプラグイン「My Snow Monkey」を使い高度なカスタマイズが可能です。

SWELLと同等レベルですが、価格がサブスクリプションサービスで定額課金性のため3位としました。

サブスクリプションサービスなのでサポートは手厚くカスタマイズ案件まで対応されます。

個人にはSWELL、法人にはSNOW MONKEYがおすすめです。

\ 高度なカスタマイズができる! 法人向けテーマ!/

おすすめNo3:設定の自由度が高い!入力補助機能でカスタマイズしやすい「DIVER」

カスタマイズのしやすさ【4.5】

レイアウトのしやすさ(4.0)
標準機能の充実度(4.5)
設定の自由度(5.0)
価格税込17,980円
販売高木貴人
特徴・設定項目が多く細やかなサイト作りができる!
・入力補助機能でかんたんに記事装飾ができる!
・カスタマイズまでアドバイスがもらえるメールサポートあり!

DIVERは細やかな設定ができカスタマイズのサポートもありカスタマイズしやすいWordPressテーマです。

記事作成の時は入力補助機能でかんたんに記事装飾もできます。

初心者の場合、最初の設定で時間がかかりますが、こだわりのある方におすすめ。

気になる方は是非詳細を見てください。

\ 高機能で美しいデザイン /

おすすめNo5:コストパフォーマンス最高!簡単にカスタマイズできる「LIQUID PRESS」

LIQUID PRESS

カスタマイズのしやすさ【4.0】

レイアウトのしやすさ(4.0)
標準機能の充実度(4.0)
設定の自由度(4.0)
価格税込9,790円
販売リキッドデザイン株式会社
特徴・Gutenberg完全対応で使いやすく記事作成時間が半減!
・コンテンツ分析機能で文字数やKW出現数、シェア数等を一元管理!
・料金が安くコストパフォーマンス良し!

LIQUID PRESSはGutenberg完全対応で使いやすいWordPressテーマ。

テーマ設定は全てカスタマイザーを使うのでリアルタイムプレビューができ初心者でも簡単にカスタマイズできます。

また充実の機能に料金が10,000円を切るという最高のコストパフォーマンスです。

種類は6つありますが、おすすめはMAGAZINEです。

気になる方は下記ボタンから詳細を見て下さい。

\ 充実の機能でコストパフォーマンス最高! /

迷ったらコレ!カスタマイズしやすいWordPressテーマはSWELLがおすすめ!

SWELL

カスタマイズしやすいWordPressテーマで一番のおすすめはSWELLです。

なぜならCSSやPHPなしで自由にサイトのカスタマイズができるからです。

またSWELLはGutenbergに完全対応しているのでレイアウトもブロック単位で配置でき自由なサイトデザインにする事ができます。

フルワイドブロックで1カラムのコーポレートサイトも簡単に作成可能。

トップページも自由自在にカスタマイズ出来ます。

参考記事>>【簡単にサイト型へ】SWELLトップページのカスタマイズ方法を解説!

機能充実度や使いやすさ、ページ表示速度、SEO対策など全てにおいて完璧なWordPressテーマです。

カスタマイズしやすいWordPressテーマで迷ったらSWELLがおすすめです。

\ CSS PHP不要でカスタマイズしやすいWordPressテーマ /

専用プラグインで他テーマからの乗り換えも安心♪

★参考>>SWELLは評判と口コミはこちら♪

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたいところから読める「目次」
閉じる