当サイト使用のWPテーマ「SWELL」の評判口コミはこちら

AFFINGER6の評判は本当?7つのテーマを使う私が徹底レビュー!

AFFINGER6の評判は本当?7つのテーマを使う私が徹底レビュー!
じゅんた

この記事はAFFINGER6の評判を解説するレビュー記事です!

本記事の内容
  • 独自アンケートによるAFFINGER6の評価
  • AFFINGER6の悪い評判・良い評判
  • AFFINGER6の実際のデザイン例
  • 7つのテーマを使う私のAFFINGER6レビュー
  • AFFINGER6のよくある質問

アフィリエイトにおすすめと評判で人気WordPressテーマ「AFFINGER6」

AFFINGER6はSEOに強く、カスタマイズの自由度が高いなど評判がとても良いです。

しかしながらWordPressテーマは種類も多く、機能や性能が多種多様で迷って決められないという人が多いです。

そこで7つのテーマを使う私が悪い評判、良い評判を紹介し客観的な視点で具体的に解説。

AFFINGER6が気になる方は是非最後までご覧下さい。

記事の信頼性

本記事は実際にAFFINGER6を使ってレビューしています。

下記の通り人気のWordPressテーマを7つ使っており、他テーマを熟知した上で評価しています。

【エビデンス】WordPressテーマの利用状況
【エビデンス】WordPressテーマの利用状況
クリックして読める「目次」

AFFINGER6の総合評価は4.3点!SEOの強さが評判のWordPressテーマ

AFFINGER6の総合評価は4.3点!SEOの強さが評判のWordPressテーマ

総合評価【4.3】

商品名AFFINGER6
価格(税込)¥14,800
発売日2021年7月
複数サイト利用可能
使いやすさ4.0
機能充実度5.0
表示速度4.0
設定の自由度5.0
SEO対策5.0
サポート体制3.0
AFFINGER6を選んだ理由のアンケート調査結果
AFFINGER6を選んだ理由のアンケート調査結果

AFFINGER6の総合評価は5.0点中の4.3点です。

そしてTwitterで独自アンケートをしたところAFFINGERを選んだ理由の30%は「SEOに強いという評判」でした。

(調査期間:2021年7月31日~8月9日 アンケート総数:20名)

確かに「AFFINGER」に変えてから検索順位が上がった等の声は多いです。

現在SEOはコンテンツが重要でWordPressテーマはあまり関係ないと言われている中、なぜAFFINGERは「SEOに強い」という評判が多いのか

結論、AFFINGER6は自由なカスタマイズ性や多彩な記事装飾でユーザーエンゲージメントを高める事ができるからだと考えます。

ユーザーエンゲージメントとはウェブ上でのユーザー(読者)の行動の指標です。
例えば記事の滞在時間や離脱率、リンクのクリック行動などです。

現在、検索順位決定要因の中でも特にユーザーエンゲージメントが重要と言われています。

ユーザーエンゲージメントが高くなることで検索順位が上がりSEOに強いと評判になっているのかと考えられます。

このようにAFFINGER6の様々な評判をまとめ分析しましたのでぜひ最後までご覧ください。

当サイト限定の購入者特典もご用意しているので是非チェックしてみて下さい。

AFFINGER6の悪い評判・口コミ3つ!

AFFINGER6の悪い評判は上記の通りです。

それぞれ詳しく解説します。

設定が難しい&多機能で難しい

じゅんた

とにかく難しい!その理由は設定の自由度が高く多機能なので
最初は難しくても多機能が良い人に向いてます!

設定が難しいという悪い評判・口コミはとても多いです。

実際に専門用語も多く特に初心者は設定に時間がかかります。

設定画面は下記のようになっています。(長いのでタブで閉じています。)

また機能も多くて難しいです。

ただし使いこなせると細かく設定でき機能も多いので拘りのあるサイトにできます。

AFFINGERは使いこなせるととても優秀なWordPressテーマです。

AFFINGER専用の有料プラグインで高額になる

じゅんた

専用プラグインが有料!ただし初心者は標準機能で充分です!

有料プラグインが高いという評判も多いです。

下記に有料プラグインをまとめましたので参考にして下さい。

スクロールできます
プラグイン価格機能おすすめ度
AFFINGERタグ管理マネージャー3 ¥21,800 広告タグの一括管理、クリック数や表示回数確認
ABテストプラグイン3 ¥4,800 テンプレートやリンクをランダムで表示しクリック率等検証できる
SUGOI MOKUJI ¥5,980 自動目次の表示とクリック率が計測できる
ブログカード外部URL対応 ¥3,800 外部リンクをブログカードで作れる(内部リンクは標準) ×
LazyLoad SEO ¥3,000 遅延読込で表示速度アップ ×
PVモニター¥12,800記事ごとのアクセス推移やアクセスの多い記事を確認できる
PhotoGallery¥5,000自動/手動スライドで画像を表示できる ×
RichAnimation¥3,800アイコンを動かすなどの演出ができる
カスタム検索プラグイン¥3,980検索フォームをチェックボックスにして表示ができる
CHAIN¥8,500外注ライターの制限設定やメッセージができる
記事バックアップ「安心くん」¥3,000どのタイミングでも1クリックで記事を保存×
かんたん便利「置換くん」¥3,000投稿画面のテキストモードの記事内容を一括置換できる ×
会話ふきだしプラグイン2¥2,980吹き出しキャラを無限に作成でき、吹き出しの色を事前設定可能 ×
データ引継ぎプラグイン¥2,980テーマ管理設定のデータ内容をエクスポート、インポートできる×
AFFINGER有料プラグイン一覧 ※税込表示です。

このように価格がとても高いです。

ただしなくても運用できますし、AFFINGER専用ではなくても無料プラグインで代替えできたりもします

上級者は有料プラグインを使いこなすことで便利になります。

他テーマからAFFINGERへの移行が大変

じゅんた

記事が多いと移行は大変です!少しでも早めの購入がおすすめ!

移行が大変だったという悪い評判も多いです。

WordPressテーマを移行する時はテーマ独自の装飾や機能のデザインが崩れます。

全ての記事で修正する必要があるため、特に記事数が多いと大変です。

なので導入を決めたら少しでも早くAFFINGERを導入した方が良いです。

デメリットが気になったら一度立ち止まって人気テーマを検討しても良いかも…

なぜならAFFINGERのデメリットを解消できるWordPressテーマがSWELLだからです。

SWELLは使い勝手は超簡単、機能も全て標準搭載で高機能。

またSWELLにはがあるので他WPテーマからの移行も安心簡単です。

AFFINGERの使い方が難しくSWELLにしておけば良かったという声も多いです。

特に初心者の方は下記記事を見ておくことをおすすめします。

AFFINGER6の良い評判・口コミ5つ!

AFFINGER6の良い評判5つ
  • SEOに強くアクセスが増えた
  • カスタマイズの自由度が高い
  • ブロックエディタが直感的で記事装飾が簡単
  • 分析機能で収益が増えた
  • デザインが良い

AFFINGER6の良い評判は上記の通りです。

それぞれ下記にて詳しく解説していきます。

SEOに強くアクセスが増えた

じゅんた

SEO設定が標準搭載なので、初心者でも安心です

SEOで検索上位表示されアクセスが増えたという評判は多いです。

AFFINGER6はテーマ自体にSEO設定機能が搭載されているため、最適なSEO設定ができます。

他社のSEOプラグインを使った場合テーマの機能と重複していたり抜けていたりすることもあります。

特にSEOの知識が少ないブログ初心者はSEO機能が標準搭載のAFFINGERがおすすめ。

AFFINGERであればSEO設定が安心なのでコンテンツ作りに集中できます。

結果、現在SEOで重要なコンテンツも高品質になり相乗効果で検索上位表示しやすくなります。

カスタマイズの自由度が高い

じゅんた

カスタマイズの自由度が高いと読者の見やすいサイトが作りやすく読者満足度が上がります

カスタマイズの自由度が高くカスタマイズしやすいという評判は多いです。

例えばAFFINGER6はウィジットの数は他のテーマと比較しても下記の通り設定項目が多いです。

ウィジェットとはブログのパーツのようなものです。
特にウィジェットの設置個所が多いとそれだけ自由なサイト設計ができます。

スクロールできます
 ウィジェット
項目
AFFINGER6SWELLJINTHE THORSANGO
種類3124222818
設置箇所3320101014
合計6444323832
ウィジェット比較表

AFFINGER6はカスタマイズ性が高いため、利便性の高いウェブサイトを作ることが出来ます。

読者満足度が高まると滞在時間などのユーザーエンゲージメントが良くなり検索エンジンの評価が上がります。

結果、検索上位表示されやすくなります。

ブロックエディタが直感的で記事装飾が簡単

じゅんた

記事装飾が簡単になると、記事執筆時間が短縮できます!

前のモデルからAFFINGER6になり記事装飾が簡単にできるようになったという評判も多いです。

下記の動画をご覧ください。

クリックだけで装飾をかんたんに変更できます。

AFFINGER6使い勝手

これにAFFINGER6は記事装飾が簡単になり、結果記事執筆時間が短くなったという声が多いです。

直感的に操作ができるので初心者でも安心です。

分析機能で収益が増えた

じゅんた

有料プラグインが必要ですが、分析機能で収益を最大化できます!

AFFINGER6は分析機能で収益を最大化できるという評判も多いです。

具体的に言いますとAFFFINGER専用プラグインの「タグ管理マネージャー」「ABテスト」を使うことで表示回数やクリック率、クリックした日時等を計測しテストすることができます。

検証結果から最適な広告の貼り方に改善することで、クリック率があがりアフリエイトの成約件数も増えます

※注意点としてはプラグインは下記の通り有料になります。

専用プラグイン名価格(税込み)
AFFINGERタグ管理マネージャー21,800円
ABテストプラグイン4,800円

AFFINGER6は以上の通りアフェリエイトに最適なWordPressテーマになっています。

デザインが良い

じゅんた

デザインは好みなので、AFFINGERを使ったサイト集をご覧ください!

デザインが良いという評判も多いです。

ただしデザインは主観的な部分がほとんどなので実際のAFFINGERを使ったサイト見るのが良いです。

そこで当サイトでは独自にAFFNGERを使ったサイトを多数集めてみましたので参考にして下さい。

コンログ
コンログ

ヨウ♪さん(@youbu13

香りハピネス
香りハピネス

かおり 元・香料研究職さん(@kaori_happines

ハチブロ
ハチブロ

ハチさん(@nursehachiblog

ココロとカラダにいいもの
ココロとカラダにいいもの

キタジュンさん(kitajun0726

AFFINGERのデザインをもっと見たい方は下記記事に纏めているので参考に見て下さい。

以上のAFFINGER6は良い評判が多かったです。

当サイトでは購入しやすいようにカタログギフトプレゼント特典を実施しているので気になる方は下記をチェックしてみて下さい。

旧型からの変化点は?ブロックエディタが使いやすくなりました!

登録したアイコンを1クリックで選択・変更可能

上記のように右サイドメニューからアイコンやふきだしをかんたんに選択できるようになりました。

以前のAFFINGER5だと文字からの選択であったため、修正しづらかったのが改善されました。

AFFINGER6アップデートはこのブロックエディタへの対応です。

AFFINGER6のよくある質問

現在旧型のAFFINGER5を使っている人はどうなるの?

WINGユーザーは無料でアップデートできます。

注意点は下記の通りです。

  • PHP7.3以上
  • テーマ管理の設定は引き継ぎ
  • カスタマイザーの設定は初期化
  • ウィジェットの配置が変わる場合あり
  • デザイン崩れが発生する場合あり

上記注意事項がありますが、ブロックエディタが使いやすくなり記事作成時間も短縮できるので早めにアップデートすると良いです。

AFFINGER6を使うサイトに制限はある?

サイトの制限はありません。

アダルトを含めどのようなジャンルでも利用可能です。

複数サイトへの利用は可能?

購入者の自己利用サイトであれば利用可能です。

ただし他者への販売や再配布、再開発などは禁止されています。

AFFINGER5からAFFINGER6に変わってページ表示速度に変化はあった?

表示速度はGoogle提供のPageSpeed Insightsで計測するとAFFINGER5とほぼ同じでした。

AFFINGER6はAMPに対応しているの?

AFFINGER6は非対応です。(AFFINGER5は対応していました。)

AMPはブロックエディタ(Gutenberg)との相性が悪く併用が難しいです。

ただし2021年7月にGoogleのAMP優遇は終了しているので問題ありません。

まとめ:AFFINGER6のメリット、デメリット

メリット・デメリットまとめ
AFFINGER6のメリット
AFFINGER6のデメリット
  • SEO設定が標準搭載で初心者でも安心
  • カスタマイズの自由度が高く読者満足度向上
  • ブロックエディタが直感的で記事執筆時間が短縮できる
  • 分析機能で収益を最大化できる
  • デザインが良い
  • 設定が難しい&多機能で難しい
  • 専用プラグインを追加で高額になる
  • 他テーマからAFFINGERへの移行が大変

AFFINGER6のデメリットとメリットは上記の通りです。

AFFINGER6はブロックエディタの使いやすさを改善することで記事の執筆時間が短縮できるようになりました。

そして以前からの強みであるカスタマイズの自由度や多機能が魅力的です。

一方で使い方が難しいとの悪い評判は多く、実際に私も感じています。

特に初心者の方やパソコンが苦手の方を検討しても良いと思います。

なぜならSWELLはAFFINGER6と同じくらいの高機能にも関わらず、使いやすさ抜群のWordPressテーマだからです。

ぜひ当サイトを使ってあなたにピッタリなWordPressテーマを見つけてみて下さい。

\AFFINGERのデメリットを解消できるWPテーマ/

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

何かご不明な点やご質問がございましたら、下記連絡先までお気軽にご連絡ください。

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

クリックして読める「目次」