【利用者が解説】SWELLとAFFINGER5の比較と選び方|初心者必見

この記事を読むと、SWELLとAFFINGER5の違いが明確に分かり、どっちのWordPressテーマが良いか決めることができます。

悩む人のアイコン画像悩む人

SWELLとAFFINGER5どっちにしようか迷う~
実際は何が違うの?私にはどっちが良いのか教えて!

このように悩んでいませんか?

「WordPressテーマ」の中でも「SWELL」と「AFFINGER5」はどちらも評判がよく「どちらにするか決められない」という声は多いです。

私もWordPressテーマを選ぶときは「SWELL」と「AFFINGER5」で悩みました。

今では最終的に両方使っていますが、使ってみて初めて分かったことも多かったです。

そこでこの記事では利用者だからこそ分かる比較やおすすめポイントを解説します。

本記事を読めば「SWELL」か「AFFINGER5」のどちらが自分に合っているか明確になります。

「SWELL」と「AFFINGER5」が気になっている方はぜひ最後までご覧ください。

じゅんたのアイコン画像じゅんた

このブログではSWELLを使っています!

記事の信頼性

本記事はブログで人気のWordPressテーマ6つを実際に使って比較しています。

商品のLPだけ見て比較したエアレビューではありませんのでご安心ください。

【エビデンス】人気WordPressテーマ6つ
【エビデンス】人気WordPressテーマ6つ
目次

SWELLとAFFINGER5の比較を利用者が解説

SWELLとAFFINGER5の比較結果を解説

まずは全体的な総合評価です。

>>先に選び方を見たい方はこちら

SWELL
価格(税込)¥17,600¥14,800
発売日2019年3月2018年3月
複数サイト利用可能利用可能
総合評価【4.9】【4.4】
ページ表示速度5.04.0
カスタマイズ自由度4.55.0
SEO対策5.05.0
使いやすさ5.03.5
機能充実度5.05.0
サポート体制5.04.0
総合力比較
じゅんたのアイコン画像じゅんた

それでは順番に上記評価の理由を解説していきます。

ページ表示速度比較

SWELL
評価(5.0)(4.0)
モバイル計測値【97.0】【69.2】
パソコン計測値【99.4】【90.8】
画像延滞読み込み×
CSS非同期読み込み×
AMP対応×
計測値はPageSpeed Insightsで5回計測した平均値(数字が高いほど表示速度が早い)

ページ表示速度はGoogleが提供しているPageSpeed Insightsで計測すると「SWELL>>>AFFINGER5」でした。

ページ表示速度はSEOで検索上位表示に影響するのでとても重要です。

詳細を知りたい方は「【SEOで重要】WordPressテーマ6つの表示速度を検証比較」の記事をご覧ください。

じゅんたのアイコン画像じゅんた

ページ表示速度はSWELLが圧倒的に速いです。

\ 収益最大化!記事執筆時間半減! /

カスタマイズ自由度比較

SWELL
評価(4.5)(5.0)
ウィジェット種類2431
ウィジェット設置箇所2033
カテゴリページの自由度○コンテンツ化可能○コンテンツ化可能

カスタマイズの自由度ではウィジェットの数と設置できる場所の数を比較すると「AFFINGER5>SWELL」でした。

カスタマイズの自由度が高いと読者の回遊率があがり、SEO的にもよい影響があります。

ウィジェットとは

ウィジェットとはブログパーツの事です。

テーマ毎に用意されたウィジェットを用意されて場所に設置する事ができます。

SWELLウィジェット
SWELLのウィジェット
AFFINGER5のウィジェット
AFFINGER5のウィジェット
じゅんたのアイコン画像じゅんた

AFFINGER5の方がカスタマイズの設定項目が多いです。

\ 自由なカスタマイズでアフィリエイトに強い! /

SEO対策比較

SWELL
評価(5.0)(5.0)

SEO対策はどちらのテーマも対策しやすいので現時点では引き分けです。

しかしながら2021年以降はSEOでページ表示速度の重要性が高くなると言われているので、今後はSWELLが有利になる可能性があります。

SEOでWordPressテーマに求められることは下記の通りです。

ページ表示速度

Googleの公式サイトで検索アルゴリズムにページ表示速度が含まれていると発表されています。

2020年までは表示速度が遅いとSEOに悪い影響があるくらいでしたが、2021年以降に表示速度が速いことが重要になってくるとGoogleからも発表されています。

(参考:Googleウェブマスターセントラルブログ

ページ表示速度はSWELLの方が早いです。

index/noindexの設定

低品質な記事はサイト全体の評価を下げるんで簡単にnoindexにできるのは重要です。

これはどちらのテーマも記事毎、カテゴリ毎に個別に設定できます

ユーザービリティの高いサイト設計

パンくずリストの設定や読者が回遊しやすい見せ方ができるかが重要です。

どちらのテーマでもユーザービリティの高いサイト設計ができます。

じゅんたのアイコン画像じゅんた

SEO対策はどちらも問題なしです。
しかしながら今後のGoogleの考えを踏まえるとSWELLの方が有利になる可能性もあります。

\ 収益最大化!記事執筆時間半減! /

使いやすさ比較

SWELL
評価(5.0)(3.5)
Gutenberg対応
記事の装飾のしやすさ

使いやすさでは圧倒的に「SWELL>>>>>AFFINGER5」です。

まずはGutenbergに対応しているかどうかで全然使いやすさが変わってきます。

Gutenbergとは

2018年末にWordPress5.0から標準搭載になった記事編集のエディタです。

文章や画像などの位置を直感的に配置できるのでレイアウトの調整が簡単です。

現在は「クラシックエディタ」というプラグインで旧エディタも使用できますが、2021年末には「クラシックエディタ」のサポートが終了します。

Gutenbergだとブログ記事を直感的に実際の記事の見た目と同じようにテキストや画像を配置できるので使いやすいです。

下記画像「記事編集画面」をご覧ください。

Gutenbergの編集画面(SWELL)
Gutenbergの編集画面(SWELL)
クラシックエディタの編集画面(AFFINGER5)
クラシックエディタの編集画面(AFFINGER5)

AFFINGER5はGutenbergは一部対応なので使えない機能が多すぎてAFFINGER5の公式もクラシックエディタを推奨しています。

下記のようにGutenbergのオリジナルブロック(そのテーマの機能)の数も圧倒的に「SWELL>>>AFFINGER5」です。

SWELL
オリジナルブロックの数166

SWELLのオリジナルブロック

SWELLオリジナルブロック

AFFINGER5のオリジナルブロック

AFFINGER5オリジナルブロック
じゅんたのアイコン画像じゅんた

使いやすさは圧倒的にSWELLが良いです。

\ 収益最大化!記事執筆時間半減! /

機能充実度比較

主な機能対応表は下記です。

SWELL
評価(5.0)(5.0)
ピックアップ記事
カルーセルスライダー
広告タグ管理
専用プラグイン
(¥21,800)
ABテスト
専用プラグイン
(¥4,800)
自動目次
専用プラグイン
(¥5,980)
CVボタン
ランキング機能
吹き出し
タブ
アコーディオン
(スライドボックス)
ブログカード
写真ギャラリー
専用プラグイン
(¥5,000)
CTA

標準の機能充実度は「SWELL>AFFINGER5」です。

しかしながらAFFINGER5は有料の専用プラグインになっている機能があります。(下記表参照)

有料の専用プラグインを全て導入すると「AFFINGER5>SWELL」になります。

プラグイン価格機能SWELL対応
AFFINGERタグ管理マネージャー3¥21,800広告タグの一括管理、クリック数や表示回数確認
PVモニター ※¥12,800記事ごとのアクセス推移やアクセスの多い記事を確認できる×
ABテストプラグイン3 ※¥4,800テンプレートやリンクをランダムで表示しクリック率等検証できる
LazyLoad SEO¥5,000SEOを配慮した遅延読込で表示速度アップ
SUGOI MOKUJI¥5,980自動目次の表示とクリック率が計測できる
(自動表示のみ)
PhotoGallery¥5,000自動/手動スライドで画像を表示できる
RichAnimation¥3,800アイコンを動かすなどの演出ができる×
カスタム検索プラグイン¥3,980検索フォームをチェックボックスにして表示ができる×
CHAIN¥8,500外注ライターの制限設定やメッセージができる×
ブログカード外部URL対応¥3,800外部リンクをブログカードで作れる(内部リンクは標準)
記事バックアップ「安心くん」¥3,000どのタイミングでも1クリックで記事を保存×
かんたん便利「置換くん」¥3,000投稿画面のテキストモードの記事内容を一括置換できる
会話ふきだしプラグイン2¥2,980吹き出しキャラを無限に作成でき、吹き出しの色を事前設定可能
データ引継ぎプラグイン¥2,980テーマ管理設定のデータ内容をエクスポート、インポートできる×
クレジット削除プラグイン¥2,500コピーライトの「Powered by AFFINGER5」部分を非表示にできる
コピーライト完全削除プラグイン¥2,500コピーライトを完全に非表示にするプラグイン
ステ子¥3,000よく使うコンテンツを登録し、いつでも呼び出しできる
(ブログパーツ)
AFFINGER5有料プラグイン一覧

※「PVモニター」「ABテストプラグイン3」は「AFFINGERタグ管理マネージャー3」がないと使えません。

じゅんたのアイコン画像じゅんた

標準機能ではSWELLが充実しています!
有料プラグインを追加するとAFFINGER5が充実します!
よって引き分け!

サポート体制比較

 SWELL
評価(5.0)(4.0)
フォーラム
コミュニティ×
マニュアル
アップデート頻度
約月1~4回

約月1回

サポート体制は「SWELL>AFFINGER5」です

特にSWELLのアップデート頻度はすごいです。

不具合があってもすぐ修正されますし、どんどんと新しい機能が追加されます。

じゅんたのアイコン画像じゅんた

SWELLは開発者自ら質問や要望に応えてます。

\ 収益最大化!記事執筆時間半減! /

\ 自由なカスタマイズでアフィリエイトに強い! /

SWELLとAFFINGER5の選び方

SWELLとAFFINGER5の選び方

次に選び方を解説します。

SWELLがおすすめの方
初心者の方

使いやすいので記事を書くスピードも速くなりライティングスキルの成長も早くなります。

初心者であればSWELL一択です。

記事を書くスピードで悩んでいる方

Gutenbergに完全対応しており、16ものオリジナルブロックですらすら記事が書けます。

SWELLだと記事執筆時間が半減します。

コスパ重視の方

SWELLであれば追加料金なしで全ての機能が使えます。

\ 収益最大化!記事執筆時間半減! /

AFFINGER5がおすすめの方
細部まで細かい設定をしたい方

細かい設定ができカスタマイズ自由度も高いです。

AFFINGER5は思いのままのサイト制作ができます。

複雑なサイトを作る方

有料プラグインを付けたときのAFFINGER5は最強です。

CSSをいじらなくても検索フォームをチェックボックスにする機能までもあります。

\ 自由なカスタマイズでアフィリエイトに強い! /

SEOに強いWordPressテーマが良い方

どちらもSEO対策しやすいのでどちらでも良いです。

>>SWELLとAFFINGER5の徹底比較に戻る

WordPressテーマ「SWELL」の特徴

WordPressテーマ「SWELL」の特徴

SWELLは初心者でも使いやすくSEOで検索上位表示しやすい新しいWordPressテーマです。

なぜならSWELLの強みは「ページ表示速度最速」「記事執筆時間が半減する使いやすさ」「収益最大化するためのアフィリエイト分析機能標準搭載」だからです。

表示速度はSEOに影響しますし、検索上位表示するには高品質な記事を書き続けないといけないので、これはめちゃくちゃ重要です。

詳しくSWELLの魅力を知りたい方は「収益最大化に必須!SWELLの評判と選ばれる3つの理由を徹底レビュー」の記事をご覧ください。

\ 収益最大化!記事執筆時間半減! /

WordPressテーマ「AFFINGER5」の特徴

WordPressテーマ「AFFINGER5」の特徴

AFFINGER5は多くのブロガー、アフィリエイターで実績があり、SEO対策がしやすいWordPressテーマです。

なぜならAFFINGER5の強みは「自由なカスタマイズ」「アフィリエイトに最強な機能をOP追加可能」だからです。

自由度が高いので読者の導線を意識した分かりやすいサイト設計ができ、それが読者満足度につながりSEOによい影響がでてきます。

詳しくAFFINGER5の魅力を知りたい方は「【アフィリエイト最強】AFFINGER5の評判と選ばれる3つの理由」の記事をご覧ください。

\ 自由なカスタマイズでアフィリエイトに強い! /

まとめ 迷ったらSWELLがおすすめ

まとめ

比較結果は下記に纏めました。

比較ポイント優れているテーマ
ページ表示速度SWELL
カスタマイズ自由度AFFINGER5
SEO対策引き分け
使いやすさSWELL
機能充実度引き分け
サポート体制SWELL

以上となります。

もしこれでも決められないのであれば「SWELL」にしておくと良いです。

SWELLはアップデートの頻度も高く、使いやすさを考えた機能が日々追加し進化していくからです。

またページ表示速度も速いので2021年移行のGoogleアルゴリズムでSEOで更に強くなる可能性も高いです。

>>「SWELLとAFFINGER5の選び方」に戻る

じゅんたのアイコン画像じゅんた

正直、本音としてはSWELLがおすすめです!
めちゃくちゃ良いです!
是非使ってみてください!

\ 収益最大化!記事執筆時間半減! /

じゅんたのアイコン画像じゅんた

最後まで読んで頂いてありがとうございました!
何かご不明点、ご要望などあれば「当サイトのお問い合わせページ」や「Twitterのダイレクトメール」「下記のコメント欄」へお気軽にご連絡下さい!
またこの記事がお役に立つことができれば、SNS等でシェアして頂けると大変嬉しいです。
今後も役に立てる記事を書いていきますので宜しくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる