当サイト使用のWPテーマ「SWELL」の評判口コミはこちら

目安は?ドメインパワーを上げる5つの方法!9カ月で30超えた私の経験談

ドメインパワーの目安(作成:しごとFUNくらぶ)
URLをコピーする
URLをコピーしました!
じゅんた

本記事はドメインパワーの目安とドメインパワーを上げる方法を経験談を元にご紹介します!

ブログが検索エンジンからどの程度評価されているのか指標になるドメインパワー

検索上位表示にとても重要です。

しかしながらドメインパワーが0のままであったり、なかなか上がらないという声も多いです。

私は2020年の6月にブログを始め3ヶ月目で「8.6」、半年で「17」、9ヶ月目には「30」を超えました。

本記事ではそんな私がドメインパワーを上げるための方法を経験談からお伝えします。

またブログ年齢によるドメインパワーの目安も解説します。

本記事を読むとドメインパワーを上げるためにやるべき事が分かります。

「ドメインパワーがなかなか上がらない」「ドメインパワーの目安が知りたい」と悩んでいる方は最後までご覧下さい。

読みたいところから読める「目次」

ドメインパワーの調べ方!まずはパワーランクチェックツールで確認!

パワーランクチェックツール画面
パワーランクチェックツール画面

ドメインパワーの確認方法はいろいろありますが、私はパワーランクチェックツールを使っています。

なぜなら無料でかんたんに使え、他のサイトと比較できるからです。

じゅんた

パワーランクチェックツールの数字をSNSで発信する人も多いです!

サイトにアクセスし調べたいサイトのURLを入れればドメインパワーを確認できます。

そしてパワーランクチェックツールにはランキングコンテンツがあり、登録すると自分の順位を確認できます。

※登録しなくてもランキングは見れます。

もし自分のサイトが低いのであれば当記事で紹介する5つの方法を実践してドメインパワーを上げましょう。

ドメインパワーの目安の確認方法!

次にドメインパワーはいくらを目指せば良いのか目安を分析しました。

分析は下記の2点です。

  • ドメイン年齢に対してどれくらいのドメインパワーが平均か
  • 狙うKWに対してどれくらいのドメインパワーが必要か

それぞれ解説します。

ドメイン年齢に対してどれくらいのドメインパワーが平均か

ドメインパワーの目安(作成:しごとFUNくらぶ)
ドメインパワーの目安(作成:しごとFUNくらぶ)

パワーランクチェックツールには登録したブロガーのドメインパワーランキングが掲載されています。

>>パワーランクチェックツールのランキングはこちら

こちらに掲載されているドメイン811個を纏めてみました。(上の図参照 ※2021年2月時点)

これを見ると1年を目安にドメインパワーが高くなっていくことが分かります。

自分のドメイン年齢とドメインパワーを重ねてみて下さい。

狙うキーワードに対してどれくらいのドメインパワーが必要か

パワーランク相場チェックツール画面
パワーランク相場チェックツール画面

キーワード毎の目安はパワーランク相場チェックツールで調べることができます。

>>パワーランク相場チェックツールはこちら

結果は下記のように出てきます。

キーワード毎のドメインパワー
パワーランク相場チェックツール調査結果

とても分かりやすいです。

後は上位のコンテンツ内容と比較すると対策できます。

ドメインパワーを上げる5つの方法をご紹介!

ドメインパワーを上げる方法は下記の5つです。

  1. 被リンク(外部リンク)を獲得する
  2. 高品質な記事を書く
  3. 記事通しを内部リンクでつなぐ
  4. 記事の更新頻度を高める
  5. ユーザービリティの高いデザインテンプレートを使う

それぞれ紹介します。

1.被リンク(外部リンク)を獲得する

ドメインパワーを上げるには被リンクが一番重要です。

なぜなら検索エンジンの信頼性が高いサイトを測る指標の中で被リンクが参考になるからです。

他のサイトからたくさん紹介を受けるということは信頼性が高いという判断です。

私が実施している被リンクの獲得方法は下記記事でまとめているので是非ご覧ください。

>>【被リンク獲得方法7選】初心者でも簡単に増やす方法あり【SEO対策】

2.高品質な記事を書く

ドメインパワーを上げるには高品質な記事を書く事も重要です。

なぜなら高品質な記事を書くと読者の滞在時間が増え直帰率が下がるからです。

滞在時間が長く直帰率が低いサイトは検索エンジンに読者満足度の高いサイトと判断されます。

文字数は3,000文字以上、内容は自分の経験談などの一次情報を発信することがおすすめです。

私は記事の平均文字数は5,000文字以上で、高品質な記事を書くために経験談などをオリジナルの図解や動画で纏める事を心がけています。

3.記事通しを内部リンクでつなぐ

ドメインパワーを上げるには記事通しを内部リンクでつなげることも重要です。

なぜなら内部リンクでつながっているとサイトの専門性が高いと判断されるからです。

またサイトの滞在時間も増え、直帰率も下がり良い影響があります。

複数の記事全体で読者の悩みを解決できるように内部リンクで網羅性の高いサイトを作ることがおすすめです。

私は記事を書く前にサイト設計をしっかりしているので内部リンクをつなげやすく孤立している記事はありません。

4.記事の更新頻度を上げる

ドメインパワーを上げるには記事の更新頻度を高めることも重要です。

なぜなら定期的に更新されているサイトはメンテナンスがされており、信頼できると検索エンジンから判断できるからです。

記事更新頻度は新規記事の投稿だけではなくリライトもしながら毎日更新することがおすすめです。

実際に私は新規記事の投稿は毎月5~8記事程度です。

しかしながら毎日記事をメンテナンスをしています。

私は新規記事の量産よりも毎日メンテナンスをしながら高品質な記事を作り上げることを心がけています。

5.ユーザービリティの高いデザインテンプレートを使う

ドメインパワーを上げるにはユーザービリティーの高いデザインにすることも重要です。

なぜならユーザビリティーの高いデザインにするとサイトの滞在時間が増え直帰率が下がるためです。

また読者の印象に残ればサイトへの再訪問やサイト名での指名検索にもつながります。

こういったユーザーの行動は検索エンジンからの評価が高まります。

自由にカスタマイズがしやすくデザイン性の高いデザインテンプレートを使うことがおすすめです。

私は「SWELL」というデザインテンプレートを使うことでデザインが良くなったと言われることが増えました。

SWELLの詳細は下記レビュー記事で紹介しているので是非ご覧ください。

>>SWELLは評判以上!7つのWordPressテーマを使う私の口コミ!

ドメインパワーを定期的に確認してモチベーションを高めよう!

まとめ

ドメインパワーはブログを継続するためのモチベーションになります。

なぜならブログは収益化するには時間がかかり、自分の進めている方向が正しいのか分からないからです。

ドメインパワーが上がるとブログが成長していることが実感できます。

定期的にドメインパワーを継続する事でモチベーションになるので是非お試し下さい。

そして今回ご紹介した方法でドメインパワーを上げることで検索上位表示されやすくなり、収益化にもつながっていきます。

これからも一緒に頑張っていきましょう!

関連記事>>SEO検定を取得する7つのメリット|評判や勉強方法&勉強時間も解説!

関連記事>>【被リンク獲得方法7選】初心者でも簡単に増やす方法あり【SEO対策】

関連記事>>【個人ブログの始め方】費用と広告副収入を得るための知識を完全解説

何かご不明な点がありましたらお気軽にご連絡下さい!

また記事の感想など頂けるととても嬉しいです。

Twitterでメンション(@jun_sigotofun)つけてツイートして頂ければ私もリツィートして拡散します!

今後ともよろしくお願いいたします。

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたいところから読める「目次」
閉じる